>> TOPへ

タロット占いで幸せな恋愛や結婚をあなたに届けます。
きつねのタロット占い
きつねのタロット占い
 きつねの占い館姉妹サイト: [きつねの占い館] [タロット占い] [姓名判断]
[ルーン占い] [恋愛セラピー] [婚活ブログ]
きつねのタロット占い > タロット占い解説 > タロット占い結果が表す時期
.

タロット占いの結果が表す時期

タロット占いの結果が示している時期と解釈の仕方、適用範囲などの解説です。 タロット占いの結果が、いつの時期を指しているのかを理解できれば解釈しやすくなります。 また、タロット占いをする上で、占い結果がいつの事なのかを知りたいという質問は非常に多くなります。



タロット占いの結果が表す時期
タロット占いの過去

タロット占いの過去

タロット占いで良く出てくる「過去」ですが、問題の1ヶ月くらい前の状況を示すことが多くなります。 しかし、問題の過去の印象が強かった状況を表すこともあります。

例えば、過去の幸せだった時期や、辛かった時期を表すという感じになります。 苦しかった状況や心境などが現れてくる場合もあります。 質問や問題のこれまでの流れを統括して出てくることもあります。

タロット占いで恋愛などを占う場合、基本的な相性として解釈することもあります。
タロット占いの過去
タロット占いの現在

タロット占いの現在

現在もタロット占いには良く出てきますが、現在とは占っている時期や焦点になっている時期から「前後1週間~2週間」を指しています。 最終結果が遠い未来になるほど、現在の適用範囲も広くなります。 現在は今の問題の状況を表しているので、その前後の流れも含まれると覚えていれば分かりやすくなります。

タロット占いでは、この現在は近況として判断することあります。 直近の未来の含まれるため、まだ実感が湧かないこともあります。
タロット占いの現在
タロット占いの未来

タロット占いの未来

タロット占いの重要なポイントである未来は、いつのことを指しているのでしょうか? 基本的に、未来は1ヶ月~3ヵ月前後の状況を表しています。

1ヵ月~3ヵ月後の状況を示しているので、現在の時と同じように、その前後の流れも含まれると覚えておきましょう。 占った時期から1ヵ月~3ヵ月後の「前後1週間~2週間」といった感じになります。

タロット占いでは、この未来を読むことが非常に大事になります。 タロット占いをする人の多くは、この部分が知りたいと思うことでしょう。
タロット占いの未来
タロット占いの障害・対応策

タロット占いの障害・対応策

実際に、タロット占いをする場合の一番重要なタロットカードになります。 問題に対して、乗り越えなければいけない障害や対策、向き合い方などが示されています。

最終結果や未来が悪いタロットカードの場合は、この問題を乗り越えることが難しいという結果です。 また、辛い部分でもあり、目を背けてしまっていることなどを表しています。

タロット占いから未来を予測し、より良い未来にするためには、この対策にあたるタロットカードの内容を避けて通ることはできません。
タロット占いの障害・対応策
タロット占い潜在意識(気持ち)

タロット占い潜在意識(気持ち)

タロット占いにおける「潜在意識」のタロットカードは、問題に対しての対象の人物の状況や気持ちを表すタロットカードになります。

問題に対しての考え方や姿勢、状況などを見ることにより、改善点や接し方対策の取り方などの参考にすることが出来ます。 潜在意識の場合には、本人は自覚していないことも少なくはありません。

タロット占いで恋愛を占う場合、この部分は非常に大事になり、相手や自分の気持ちや状況を表すタロットカードになります。
タロット占い潜在意識(気持ち)
タロット占いの焦点

タロット占いの焦点

タロット占いにおける、焦点のタロットカードは、問題の本質や問題の状況などを表すタロットカードになります。 悪いタロットカードの場合には、根本的な部分からの見直しが必要になります。 この焦点を表すタロットカードは、そのタロット占いの結果全体に影響を与えるタロットカードになるため重要になります。

タロット占いでは、この焦点が良ければ、十分な可能性があり、焦点が悪ければ、根本的にその道は険しいと解釈します。
タロット占いの焦点
タロット占いの現状認識・姿勢

タロット占いの現状認識・姿勢

タロット占いにおける「現状認識」のタロットカードは、問題を現状ではどのように捉えているのかを表しています。 問題に対しての考え方などを表す、内面的な部分を重視した解釈になります。

それに対し、タロット占いにおける「姿勢」のタロットカードは、問題に対しての本人の姿勢や意気込み、向き不向きなどを表しています。 今後に向けての姿勢など、行動面を重視した解釈になります。

タロット占いでは、この現状認識と姿勢で、状況を理解しているのか、姿勢が間違っていないのかを判断できます。
タロット占いの現状認識・姿勢
タロット占いの最終結果

タロット占いの最終結果

タロット占いで一番気になるのが、この最終結果のタロットカードになるのでしょう。 最終結果のタロットカードは、基本的に3ヶ月~6ヶ月先を表すことになりますが、「その前後1ヶ月」の状況の流れも考慮してください。

また、タロット占いにおける最終結果は、あくまで今の状況から見える将来像なだけで、実際に大切になるのは障害や対応策の行動に他なりません。 良いタロットカードの場合には、自然に良い結果に向かっていきます。 しかし、悪いタロットカードの場合には、なぜ悪いのかを見て行くようにしましょう。 その原因を見つけられれば、未来を自分の手で変えていくことが出来ます。

タロット占いでは、最終結果が良い場合、良い未来があるという感じになりますが、占う頻度が多くなると、最終結果があやふやになるので気を付けましょう。 タロット占いの最終結果は、「最終結果」と言えども、通過点の一つに過ぎないという意識も大事になります。
タロット占いの最終結果
タロット占いの結果の時期補足

タロット占いの結果の時期補足

タロット占いをしていく際には、タロットカードがいつの状況を映し出しているのかを読み解くことが大事になります。 そして、他のタロットカードにどのような影響を与えているのかを適切に見ていきましょう。

また、質問内容に見合ったスプレッドを使用し、時期の見方を適切にできるように柔軟な姿勢を持つようにしてください。

この内容は、タロット占いの結果の時期の見方の初歩的な考えになります。 タロット占いで、より詳細な時期や状況などを見るのは、更に複雑な過程を踏む必要があります。
タロット占いの結果の時期補足
きつねのタロット占い

.